仲良しと言える素敵さ

前職の上司はバリバリ仕事のできる女性でした。彼女には二人の子どもがいました。二人とも小学生なのですが、朝は子どもが学校に行く時間よりも自分が会社に出る時間の方が早いです。また、帰宅時間も子供たちより遅いです。しかし、二人の子供さんもとてもしっかりしていて、そういった環境に慣れていると言った感じでした。

また、私がとても素晴らしいなと思ったのは彼女たちの夫婦関係においてでした。やはり、数年連れ添ったご夫婦のどちらか一方の話を聞くとすればほとんどの場合は愚痴を聞かされることが多いわけです。しかし、彼女のところはとても夫婦仲が良く、仲がいい、と言える女性でした。なかなか、私たち夫婦は仲良しなんです、と言える人は少ないと思います。結婚をしていない私としては、仲良しなら、一緒に居る時間が多い方がいいと思わないのかな、と思いました。彼女のご主人はある程度収入があるらしく、彼女が働かなくても生活自体はやっていけるのだそうです。それなら、どうして働くんですか?と聞いたことがあります。彼女は見た目はとても社交的で行動的な雰囲気なのですが、ひとたび家庭に入ってしまうと家から出るのが面倒になってしまうのだそうです。それに、仕事をしているのが好きなのだと話していました。また、共働きでいた方が好きなものが買うことができる、と話していました。また、彼女の旦那さんは彼女に外に出ていってほしいタイプの人なのだそうです。仕事、という意味ではなく、友達とランチ、とかの意味です。お互いがストレス無く、仲の良いご家族でとても羨ましく思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です